FC2ブログ
2019-06-24

ゴースト・イン・ザ・シェル

ぷらいむ



今まで気合い入れ過ぎて案の定3日坊主だったので
レビューというより寸評で端的に行く




あらすじ
少佐(スカーレット・ヨハンソン)は人工の体に人間の脳を持つ第1号の軍事工作員。ある事件をきっかけに、自分を造り出した企業に嘘の過去を植えつけられていたことを知った彼女は事件の真相と自分の過去を解き明かすために突き進んでいく。


アニメーション映画のゴースト・イン・ザ・シェルの実写化
攻殻機動隊じゃないほうの(クゼが出てくるけど)



感想
・少佐は草薙素子じゃないのかよ……
→早とちりでした
・人形使いでもなく笑い男でもなくクゼが出てくる
・攻殻機動隊の世界観がわからないとついていけない
→義体?電脳?説明はほとんどない
・タチコマはでてこない
・このシーン(アニメ映画版)の実写化素晴らしかった

・この世界では全身義体は少佐くらい?
・スカーレット・ヨハンソン(少佐役)美人さん
・あれ?これロボコップじゃね???



この世界では記憶も電脳に対してソフトウェア化してるため
消去、コピー、上書きなどが行える。
今まで生きてた記憶をすべて消して偽りの記憶に書き換えられた男が可哀そうだった
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する